SILICONは、石油化学、セメント、焼却、鉄鋼、電力などの業界で使用される、特殊な耐熱アンカーを幅広く設計・製造する金属加工会社です。

それと並行して、アンカー施工工程の品質と効率の水準を限界まで高めるべく弊社独自のスタッド溶接システム、Rapidアーク溶接を開発しました。

SILICONは、Wouter Garot(ウーター・ガロット)が1982年にオランダで設立しました。

当時の耐熱アンカー業界は、古い伝統的な方法が主流で、現在の使用目的で必要となる、荷重や応力の増大に対応できていませんでした。

ウーターは、材料化学の専門知識と特殊な高温合金の応用の経験を生かし、厳しくなる工業プロセス要件に対応するカスタムメイドのアンカーシステムを開発しました。それを期にSILICONを設立、ヨーロッパ市場を皮切りに、最終的には国際市場に製品を投入しました。

弊社のことがよくわかる、新しい動画を製作したのでご覧ください ここをクリック

1990年、SILICONはスタッド溶接に革命を起こすという非常に野心的なプロジェクトに着手しました。目指したのは、その種のものとしては最高のスタッド溶接システムを開発することでした。今日、SILICONのスタッド溶接技術であるRapidアーク溶接は、その優れた安全性の記録、安定した高品質、そして操作のしやすさで世界的に認められています。

アメリカ市場に進出したSILICON

1998年、SILICONは高性能な耐熱アンカー製品や施工サービスの需要が潜在的に高まっていた米国市場に目を向けました。

SILICONがRapid Arc Welding Contracting & Services Inc.を設立して以来、米国の多くの産業が推奨規格としてRapidアーク溶接を採用し、従来のスタッド溶接から切り替えています。米国のエネルギー、石油化学、造船業界の最大手企業の数社は、弊社の耐火アンカーシステムと関連溶接技術に信頼を寄せています。

SILICON Asia

2021年は、子会社のSILICON ASIAを設立し、弊社にとって新たな発展の年となりました。これからは、日本にある新しいオフィスから、直接アジアにサービスを提供できるようになります。当然ながら弊社のセールス・アカウント・マネージャーがアジア中を飛び回っていますので、溶接やアンカーのデモンストレーションをご希望の方は、ぜひご連絡ください。

オランダに本社を置く弊社は、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ロシア、オーストラリア、アジア、南米など、世界の主な産業用市場にてお客様にサービスを提供しています。

お客様の業界に合わせた耐火アンカーのソリューションを提供します。

お客様の声

HeidelbergCement AG - Olaf Kühne / グローバル耐火物マネージャー

「SILICONは、革新的な溶接技術と高品質のアンカーを持った信頼できるパートナーです。この点が他にないSILICONのセールスポイントです。

Rapidアーク溶接は、限られたスペースの中で、他の作業と同時に行うことができます。弊社のロシア工場のひとつで大規模修繕に初めてRapidアーク溶接を使用したところ、作業時間を大幅に短縮でき、コンクリートのアンカーの品質も格段に向上しました。弊社のイギリス工場で長期的に使ってみて言えることは、アンカーの耐久性が着実に向上していることです。」

Total Harfleur - Hubert Simon / 静止装置スペシャリスト

「TOTALとSILICONは建設的な関係にあります。私がSILICON社に連絡を取ったのは、SpeedHex3®の技術に興味があったからです。製品の対象範囲と潜在的な利用価値を完全に理解するための技術ミーティングを数回行った後、2019年に、弊社の製油所2拠点にSpeedHex3®を採用しました。高温での使用を考えてのことです。フランスのFCC設備-(コンバスター・ライザーと再生触媒スライドバルブ)とイギリスのFCC設備-(リアクターシェルと再生器部品の緊急修理)です。
どちらの実装もうまくいきました。TOTALのシャットダウン・チームは、SILICONの施工チームの品質と効率に大満足でした。

Speed-Hex3®は非常に早く施工できるので、この技術を導入してから、T&Iチームはシャットダウン計画立案にかかる時間を短縮してコストを節約できました。さらに、FCCでの防食コンクリートに設置するものとして、性能が高く、興味深い製品です。初期費用は従来のアンカーシステムに比べて高いかもしれませんが、長期的な投資として考えれば、大したことはありません。

成功のための絶対条件は、SILICON社の溶接チームにRapidアーク溶接技術を用いてSpeedHex3®を施工してもらうことです。この新しいソリューションの導入を保証するのはSILICON社の専門知識だと考えています。SILICON社は信頼できるビジネスパートナーであり、これからもぜひ一緒に歩んでいきたいと思っています。弊社は、2020年にフランスの別の製油所でSILICON社と次の導入を計画しています。」

私たちはSILICONです

社会貢献

企業は営業を行う現地の社会とつながりを持つべきだと弊社は考えています。こうした貢献を促進するため、弊社は本社があるオランダのハーグの地元のスポーツクラブを支援するスポンサーシップ・プログラムを策定しました。また、革新的なレーシングカーの開発を専門に行っている地元の大学生チームのスポンサーも務めています。

イノベーション - デルフト・フォーミュラ・ステューデント・チーム

デルフト工科大学は、ハーグの本社から数キロのところにあります。1999年から、歴代の学生チームが、学業で得た革新的な自動車工学技術を駆使して、シングルシーターのフォーミュラカーを設計・製造し、レースに参戦しています。現在のチームは、航空宇宙、エンジニアリング、コンピュータサイエンスなどの知識を持つ、16カ国から集まった約120名の学生で構成されています。チームは現在、2台のレーシングカーを競技会で走らせています。1台は電気自動車、もう1台はドライバーレスカーです。弊社がデルフトチームに惹かれたのは、イノベーションに対する彼らの姿勢が弊社の姿勢そのものであり、彼らが弊社の冶金技術の恩恵を受けられると感じたからです。

フォーミュラ・ステューデント・チーム・デルフトの詳細は、こちらをご覧ください: https://www.fsteamdelft.nl/

チームワーク - Storks H1

Storksは、ハーグ地域で最大の野球・ソフトボールクラブで、傘下に男女共、幅広い年齢層のチームを多数擁しています。
第2次世界大戦後、マーシャル・プランの資金で設立されたStorksは、今ではすっかり大きな存在になりました。Storksのコーチングシステムのおかげで、Storks傘下の多くのチームが国内リーグで優勝し、多くの選手が野球やソフトボールのオランダ代表チームで活躍しています。
弊社は5年前からStorksをサポートしています。現在は、同クラブの男子野球のトップチームのメインスポンサーを務めさせていただいております。彼らは2018年からオランダのメジャーリーグでプレーしており、国内の最高レベルで活躍している、地元を代表する唯一のチームです。

Storksの詳細は、こちらをご覧ください: www.storks.nl

ハイパフォーマンス - HAAG Talent Team

HAAG Atletiekは、ハーグで最も大きなスポーツクラブの一つで、あらゆる年齢層の人々にトラックやフィールドなど陸上競技の施設を提供しています。1913年に設立されたHAAGは、高い実力のアスリートを応援・育成してきた素晴らしい実績があり、その中には現在、国内や海外で活躍している選手もいます。過去5年間で、男子チームはナショナルチャンピオンのタイトルを3回も獲得しています。弊社は2016年からHAAG Talent Teamのスポンサーを務めています。このプログラムは、クラブの水準以上に運動技能を高めようと頑張る16歳から22歳の才能あるアスリートの支援を目的としています。

HAAG Atletiekの詳細は、こちらをご覧ください https://www.haagatletiek.nl

私たちの一員になりませんか

成長企業である弊社は、世界中の主要な産業用市場のお客様にサービスを提供しています。ですので、弊社の様々な部門で働く新しい仲間を常に求めています。弊社への入社をご検討されている方は、弊社ウェブサイトの求人情報をご覧になり、応募方法をご確認ください。

入社したいと思われるものの、もし適当な求人情報が見当たらなかった場合は、ご自身のスキルと経験を明記の上、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ内容